英語力が一番伸びる語学学校

著者インタビュー

安河内哲也先生・連続インタビュー1 「TOEIC LR試験で点数が伸び悩んでいる人は英文法の学習をすべし」

安河内哲也先生にサウスピークにご訪問いただいた際の写真。

安河内哲也先生にサウスピークにご訪問いただいた際の写真。

サウスピークで採用させていただいているTOEIC LR試験向けの英文法参考書、「新TOEICテスト 英文法をはじめからていねいに」の著者、安河内哲也先生に本書の効果的な使い方やTOEIC試験対策、フィリピン留学、音読学習に関してのインタビューさせていただきました。

全5回 インタビュー記事の目次

1. TOEIC試験で点数が伸び悩んでいる人は英文法の学習をすべし ※この記事です。
2. TOEIC試験で400点が取得出来ない人へのアドバイス
3. 語学留学で初心者・中級者にとってフィリピンは良い国だと思います。
4. TOEIC試験で就職活動を乗りきれるのか。そしてTOEIC試験の今後に関して
5. 東進ハイスクールでは生徒全員に音読をするよう指導。音読教育を徹底しているから英語の成績がすごく上がっている。

以下、安河内先生のインタビュー内容になります。

TOEIC LR試験で点数が伸び悩んでいる人は英文法の学習をすべし

安河内哲也先生(右)

(安河内先生) 本書、「新TOEICテスト 英文法をはじめからていねいに」はTOEIC LR試験向けの対策書を一生懸命やって、TOEIC試験はどのような試験か把握している、試験テクニックも身につけた、TOEIC LR 試験に慣れた、けれど英文法の知識が不足しているために伸び悩んでいる人のために執筆しました。

そのため本書で勉強をしたからといって、いきなりTOEIC LR試験の点数が上がるというものではないかもしれません。ただし、本書のような参考書で学習することで、英文法の基礎を固めることが出来ます。TOEIC LR試験対策本で点数獲得のテクニックを学んだけれど、点数が一定以上伸びないという悩みを感じている人にこそお勧めです。

一般的にTOEIC LR試験対策本は、そこまで深く文法的解説がされていません。そうすると700点までは上がるけれど、そこで頭打ちする人がいます。これは英文法に関しての理解が浅く、英文法について体系的に頭の中が整理されていないからです。逆にそういう人達でも、もしTOEIC LR試験で400点くらいからきちんと英文法の基礎を固めながら学習を進めていれば、もしかしたらもうすでに800点に到達していたかもしれません。

確かなことは、TOEIC LR試験で高得点を取得したいのであれば、どこかで、英文法の学習は必ずしなければいけないこということです。

繰り返しますが、本書「新TOEICテスト 英文法をはじめからていねいに」に取り組んだからといって、いきなりTOEIC LR試験の点数が上がるというものではないかもしれません。けれど、本書のように英文法についてしっかりと解説した参考書を使って英文法についての理解を深める必要が有ります。本書はTOEIC LR試験受験者のために、英文法をきちんと習得してもらうために作成しました。

TOEIC LR試験対策本だけでは伸び悩んでいる人にこそ本書はお勧めです。

サウスピークではTOEIC LR試験で500から700点の得点帯の人が「とても良かった」と本書を高く評価する傾向が有ります。

(安河内先生) そういう場合、TOEIC LR試験で500点以下の人の場合には、もう少し下のレベルから始めた方がいいのかもしれないですね。いや、500点以下でも本書を理解できるのであれば、別にやっても良いですよ。

新TOEICテスト 英文法をはじめからていねいに」が厳しいという場合には、例えば、「中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。 」が良いかと思います。ただし、中学英語には仮定法や分詞構文の説明が入っていないのが難点ですね。

そういう意味では私の他の参考書「ゼロからスタート英文法」もお勧めです。本書では仮定法も分詞構文も説明しており、かつ初心者向けの英文法参考書ですので。

英文法が分からない人がいくらTOEIC LR試験対策をやっても、ある段階で頭打ちになります。主語、述語、補語、目的語、副詞、その他の文法的要素に関しての理解があいまいなままだと、英文は読めるようにはなりません。

TOEIC LR試験に慣れるための試験対策はもちろん必要です、同時に英文法の学習に関しての学習も必要です。「TOEIC LR試験対策」と「英文法の学習」、両方が必要です。

(次の記事) 安河内哲也先生・連続インタビュー2 「TOEIC試験で400点が取得出来ない人へのアドバイス」

留学が2万円引きになるサウスピークLINE公式アカウント

現在はコロナの感染拡大に伴う渡航禁止により、セブ島への留学が不可能な状況です。

そのため、サウスピークはLINE公式アカウントで

  • ゼブ島現地の状況
  • 自宅での英語学習のノウハウ
  • オンライン英会話サービスの選び方

を定期的に発信し、留学受け入れ再開時には、みなさまにすぐに募集のご案内できるようにしています。

LINE公式アカウントの登録者は、留学受け入れ再開時に、2万円引きでご案内させて頂きます。

役立つ内容やお得な特典が盛りだくさんなので、ぜひご登録ください。

友だち追加

オンライン本気留学はこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
サウスピーク編集部

サウスピーク編集部

本気留学サウスピークが「フィリピン・セブ島留学 / 英語試験 / 現地生活」に関する情報をお届けします。すべての英語学習者に役立つ情報が盛りだくさんです!

-著者インタビュー

Copyright© サウスピーク日誌 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.