英語力が一番伸びる語学学校

講師紹介

フィリピン人英語講師の日本旅行日記2015 最終回

11539634_10203089947488770_6178647751186549292_n

セブ留学サウスピークでは成績が優秀な講師達に日本旅行をプレゼントしています。2015年6月に12日間に渡って講師2名とマネージャー1名を東京に連れて行きました。講師のAnna(アナ)とSharmain(シャーメイン)に書いてもらった日記を日本語に訳して公開致します。今回はその第六回目です。一回目はこちらです。

日本滞在11日目

神様ありがとうございます。ディズニーランドに行くこの日の天気は快晴でした。電車を降りると、お城のようなディズニーホテルの景色が現れました。信じられないほど、忘れがたい光景でした。おとぎ話の世界がそこにあったのです!

朝のパレード

11709564_10203091667011757_2572360049823315057_n

私たちはパレードの開始を待ちながら、太陽の下で日向ぼっこをしていました。パレードの開始を告げるトランペットの音が鳴り響きました。ミッキーとミニーが笑顔で群衆に手を振ってくれます。みんなも手を振っています。演者達の幸せな顔が素晴らしかったです。

彼らの笑顔は最高です!王子様とお姫様も登場しました。彼らは美しくて優雅でした。彼らは子供達と手をつなぎ踊りました。その時、涙が突然溢れてきました。なぜか分かりません。でも、彼らのパフォーマンスを見ているととても感動したのです。私の幼い日の夢が叶ったように感じました。

しかし、パレードはすぐに終わってしまいました。ええー、これだけ?もっと見たかったのに!

ホーンテッドマンション

10628105_10203091672851903_4314873486401358686_n

とても長い長い列を待った後、ついにホーンテッドマンションに入ることができました。最初、それほど緊張していませんでした。子供達をつれいているお母さんもいたくらいです。だから、そんなに怖くないだろうとたかを括っていました。けれども、ドアが開くと身震いしました!ホラータイム!

マニリンさんと私は同じコースターに乗りました。とても暗くて、血塗られた顔が突然現れるのではないかと心配していました。でも、ここはディズニー!そんな若者の心のトラウマになるようなことはしないでしょう!

そう。血塗られたマリアもドラキュラの鋭い牙も、醜くおそろしいモンスターもいませんでした。私にとっては実際、美しいホーンテッドマンションでした。本物に存在するかのように見える幽霊がおどっていたり、走ったり、遊んでいました。(あの技術はなんていうんでしょうね。ホログラム?)

私が思っていたようなホラーではなかったですが、楽しかったです!

ダンシングカップ

11694981_10203089913487920_8618110806996459633_n

彩香さんと同じカップに乗りました。カップは音楽に合わせて回ります。私はカップを激しく回したかったので、ハンドルを強く回転させました。私たちは叫んで、大笑いしました。世界が回っていました。とても楽しかったです。彩香さんは二回目は私と同じカップに座ってくれませんでしたが(笑)

スプラッシュマウンテン

11666130_10203089929008308_4655724752662996684_n

実際の傾斜の方がビデオで見たものよりももっと高かったです。本当にスリルを味わいました。シャーメインはもっともっと怖がっていました(笑)。ファーストパスを持っていたので、並ばずにすぐに乗ることができました。今回も彩香さんと一緒にのりました。

最初はゆっくりでした。カラフルなデザインと笑える箇所で楽しませてくれます。それらはグランドフィナーレに備えているかのようでした(笑)。けれども、誰がそんなものに集中できるでしょうか?いつ、落ちるんだろうとずっと怯えていました。

もっともエキサイティングな箇所に突入しました。なにも見ることができませんでした(笑)。どこかに落ちていく感覚だけがありました。しかも二回も!ウァーーーーー!みんな叫んでいました。シャーメインが一番うるさかったけど(笑)

Disney Show

11704973_10203090167134261_6513749404606160546_n

私たちはナイトショーをみるための最高の場所をとることができました。何が起こるのかわかりませんでした。たぶん、キャラクター達がダンスしたり歌ったりする、オペラのようなことが行われるんだろうと思っていました。お城の光が変わった時、言葉を失いました。

11212767_10203087358224040_2577780184169925684_n

ディズニーキャラクターの映像がお城に映し出され、光がカラフルな照明に変わりました。このとき私は静かに泣いていました。本当に本当に美しかったです。そして、お母さんのことを思い出しました。お母さんはこの美しいシーンをまだ観たことがないのです。いつか必ず、お母さんをここに連れて来たいと思いました。

ショーは終わるその時まで、驚きの連続でした。花火が上がりました。このショーがいつまでも終わらないでほしいと思いました。

日本滞在12日目 最終日

セブへの帰国の便はお昼でした。ホテルを7時にチェックアウトして、重い荷物を運ばなければいけませんでした。空港まで電車を乗り換える必要がありました。私たちは、昨日のディズニーでへとへとになっていたので電車の中で寝てしまいました。

空港でチェックインをした後に十分に時間があったので、お土産屋をまわりました。そのあとはカツ丼を食べました。彩香さん「さようなら」と言って、別れました。とても寂しく感じました。

走れ!

私たちの搭乗口はすぐ近くだと思っていたので、いろんな店を見回っていました。搭乗時間の15分前になってもまだゲートがどこか知りませんでした。周りの人に聞くと搭乗口は反対側にあって15分かかるといわれました。

ウァーーーー!私たちは全力で走りました!何かがバッグから落ちました。それを拾い上げてまた走りました。なんとか搭乗口までたどり着いたのですが、搭乗時間は15分遅れていました。

日本が恋しくなる10のこと

1. 人々の規律
- 歩行者が道を渡るときに車を停めてくれるドライバー
- 交通ルールを破る人が少ない
- エスカレーターのルール
2. 一蘭ラーメン!!!
3. 公園(木々、花、清潔さ)
4. セブンイレブンのサンドイッチ
5. 電車
6. 全てにおける便利さ
7. それぞれの場所の美しさと摩訶不思議な点
8. 温泉
9. よく歩き、よく走ったこと
10. この感情全て

私たちの日本旅行はいい思い出となるものでした。丸山さん、こんな素敵な機会をくれてありがとう!人生における沢山の気づきを日本で手に入れることができました。沢山の場所を一緒に行ったのりこさん、ありがとう。のりこさんの熱狂と冗談が最高に楽しかった!彩香さん、彩香さんのことを「お母さん」って呼んでいました(笑)。ディズニーで一緒にアトラクションに乗れたのも楽しかったです。

マニリンさん、シャーメインありがとう。二人とバカで楽しい時間を過ごせてうれしかった。夜遅くまで一緒に話したことは忘れられない思い出です。生徒の皆さん、私たちをあなたたちの国に暖かく迎い入れてくれて本当にありがとう!

I love you Japan! Sayonara!

留学が2万円引きになるサウスピークLINE公式アカウント

現在はコロナの感染拡大に伴う渡航禁止により、セブ島への留学が不可能な状況です。

そのため、サウスピークはLINE公式アカウントで

  • ゼブ島現地の状況
  • 自宅での英語学習のノウハウ
  • オンライン英会話サービスの選び方

を定期的に発信し、留学受け入れ再開時には、みなさまにすぐに募集のご案内できるようにしています。

LINE公式アカウントの登録者は、留学受け入れ再開時に、2万円引きでご案内させて頂きます。

役立つ内容やお得な特典が盛りだくさんなので、ぜひご登録ください。

友だち追加

オンライン本気留学はこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
サウスピーク編集部

サウスピーク編集部

本気留学サウスピークが「フィリピン・セブ島留学 / 英語試験 / 現地生活」に関する情報をお届けします。すべての英語学習者に役立つ情報が盛りだくさんです!

-講師紹介

Copyright© サウスピーク日誌 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.